--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-05-01-Sun-11:19

【 アクション映画 】 『追撃者』★★☆

シルベスター・スタローン主演の『追撃者』を観ました。おヒゲのスタローンがとても素敵です。前髪もセクシーです。1971年のクライム・アクション『GET CARTER』のリメイクで、オリジナル版の主演マイケル・ケインも本作に出演しています。
弟の訃報を受けて久しぶりに故郷の地を踏んだ冷徹な取り立て人カーターが、弟の死に疑念を抱いて真相を探り始めるが、何者かに命を狙われ…というお話です。

getcarter01.jpg
「俺の弟に限って飲酒運転なんかで死ぬワケねーだろ!あいつ真面目だし」
「何十年も弟に会ってないのに分からないでしょそんなこと」
「だって俺の弟だぞ!」
「あんたワルもいいとこじゃんか…」
「あ゛!?」
「いやなんでもないです…」


モンスターペアレントならぬモンスターお兄ちゃんですね。

しかし結果オーライ、お兄ちゃんの推測はことごとく的中していきます。観客も、誰が黒幕で何があったのか推理しやすくなっています。だって「おまわりさんこの人です!」っていうキャラが出てきちゃうんですもの。で、そいつがホントに悪いとして、スタローンの言う通り弟さんが真面目な人ならば、コイツはこーでアイツはあーなんだろーなーって何となく分かっちゃうんです。なので、「嗅ぎ回ってないでさっさと殴り込んでドンパチ見せてよー!」って空気になっちゃいますね。「絵は好みなのにピースの少ないパズル」って感じでしょうか。つまんなくは無かったんですけど、ちょっと物足りなかったです。

getcarter02.jpg
【↑好きなシーン】
姪っ子の苦労話を聞いて「つらかったんだねえー」ってメソメソするスタローン。

姪っ子より先に泣いちゃう。冷徹な裏家業のベテランなのに。
スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。