--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-13-Sun-00:45

【 企画記事(映画) 】 大学生DVD駅伝 【第一夜】

早くも、2月半ばを迎えます。
大学に出向く用事と言えば、残すところ、卒業証明書を取りに行くことくらいです。あっと言う間の5年間でした。ほんとうに、楽しくて楽しくて。(留年した一因であると言っても過言では無いでしょう!)創作に打ち込み、映画や読書にどっぷり浸かり、友人と分かち合う。才気溢れる先輩方や同級生たちから影響を受け、学び、僕なんかよりもずっと大人な後輩たちに温かく支えられて。言葉にすると白々しくて嫌なんですけど、感謝してもしきれないですよ。大好きなんですよ。
そんな大事な友人たちとも、もうお別れです。4月までにできるだけ多く、遊ぶ機会を作って、その中で少しでも、伝えたい事を伝えたいなあと思っているわけです。
そこに、映画好きの後輩が素敵な企画を提案してくれたのです。

大学生DVD駅伝。

暇な大学生がDVDを持ち寄り、ひたすら映画を観続ける集いです。
アルコールも入ってえへえへ眠いえへえへおしっこ。伝えたい事は二の次にとりあえずみんな楽しもうねって感じになりましたが、心底楽しくて、嬉しくて、ちょっと涙が出たのは僕と君だけの秘密だよ!
今回は、ちょっと残念で最高にハッピーな集いの模様をザックリまとめてみようと思います。


【第一夜/2月3日】

友人のお部屋にお邪魔する前に、ビデオ店に立ち寄ってレンタル落ちDVDを物色。
提案→開始までが30分の即席企画だったのです。とりあえず一同未見の作品をチョイス。なるほどそれなりの結果となりましたが、「ちょっとなにこれひどいなあ!」って観ているくらいが良いのかもしれませんね。愉快なひとときでした。

えじき [DVD]えじき [DVD]
(2008/02/20)
ヘンリー・トーマス、イザイア・ワシントン 他

商品詳細を見る
一本目は『えじき』です。ジャケが怖いんです。『E.T.』の子供が薄いイケメンに成長して主役を張っています。イザイア・ワシントン、マイケル・シャノン、あと『フィースト』の能無しデブも出てました。役者は存在感を放っているのですが、ミステリアスなのか説明不足なのかよく分からない作風でやや退屈…と思ったら中盤に幽霊のオジサンが突然説明し始めて、ぜーんぶ種明かししちゃう。
「いやーさすがにミスリード誘因でしょー○○が××で…みたいな真相だったり」「いやいやコレコレがアレで!」そんな議論も虚しくストレートにエンディングへと突き進むのでした。そういえば原題が『死んでる鳥さん』みたいな意味なのですが、鳥さん関係ないですよ。良い邦題です!
「『えじき』じゃなくて『ひじき』みたいな中身を予感してましたが、
まあ『ひぇじき』くらいでしたね」
(後輩談)

ゾンビランド [DVD]ゾンビランド [DVD]
(2011/02/04)
ウディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ 他

商品詳細を見る
2本目は『ゾンビランド』。これは僕が我慢できずに買ってしまった新品。大ウケでした。タラハシーさんかっこいいよ惚れちゃうよ。偉大なるB・Mには呼吸困難になるほど笑かされました。僕はこの映画、劇場で一度観ています。その時も十分楽しめたのですが、期待と噛み合わずに少し欲を言いたくなったんです。ところが、作品の方向性を飲み込んだ上で改めて観ますと、文句なしに面白かったです。
期待しすぎて(or期待とテイストが違って)ちょっと損したというような映画は、もう一度観てみるものです。期待値が修正されて素直に楽しめるようになっている事が少なくないですよ。

食人村 カンニバル [DVD]食人村 カンニバル [DVD]
(2007/03/09)
オリヴァー・サウアー、コーネリア・デ・パブロス 他

商品詳細を見る
3本目は『食人村カンニバル』。嫌な予感しかしなくて、タラハシーさんが言うところの「タマを引き締めて」挑んだ映画でしたが…これはーしょっぱいです。ホームビデオです。70分とちょっとの作品なのに、冒頭から無駄に長ーい濡れ場で尺稼ぎ(サービスシーンとは一瞬も思えない悪趣味な女優だったもので!)。しかも本筋とは関係ないのです。『ゼイリブ』の殴り合いを超えるぜい肉シーンですよ!鑑賞会としては、会話が弾んだので良しとしましょうか。でも二度と観ませんよ!

フィアー・ドット・コム デラックス版 [DVD]フィアー・ドット・コム デラックス版 [DVD]
(2003/07/25)
スティーヴン・ドーフ、ナターシャ・マケルホーン 他

商品詳細を見る
4本目は『フィアー・ドット・コム』。幽霊のお姉さんがラダ・ミッチェルでした。美しすぎる幽霊!太すぎる眉毛!うははぜーんぜん怖くない!「保健所のオバサンがいつの間にか刑事のお仕事をしてませんか」「きっと後で知識が役に立つのよー」そんなことなかったですね。呪いの規則がバグってるのはネット上の呪縛霊の仕様なのかしら。
続編ではカスペルスキー研究所がネットオバケと戦います!(嘘)

ビッグ・ヒット [DVD]ビッグ・ヒット [DVD]
(2009/06/03)
マーク・ウォールバーグ、アントニオ・サバトJr. 他

商品詳細を見る
5本目、第一夜の最後を飾るのはアクション映画『ビッグ・ヒット』です。これほどまでに脳みそがムキムキな映画も珍しいですよ。キャラも展開もおばか全開なのですから、あえて積極的に笑いを取ろうとしなくても良いと思うのですが、痛々しいくらい狙ってきて、ちょっと恥ずかしいです。やめて!そのままの君でいいのよ!
『トランスフォーマー:リベンジ』もね、あの鳩山みゆき似の母親さえいなければもっと好きになれるのに。という飛ばっちり。あ、『ビッグ・ヒット』の後半はアクション色が強まってバランスが取れてくるので、たいへん面白かった!かなり笑いました。ルー・ダイヤモンド・フィリップスが凄くオイシイですね。


【第一夜】と記載したからには、まだあるわけで、10日には【第二夜】を開催しました。さらに【第三夜】も企画中です。近いうちに記事にしようと考えています。しかしアレですね、とことん駄目な映画はこういう機会に重宝されますねー。
では、またお目に掛かりましょう。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。