--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-03-14-Mon-23:06

【 ホラー/オカルト映画 】 『殺戮職人芝刈男』★★★☆

DVD鑑賞会を大いに沸かせた、いい映画です。
キワモノレーベル「アルバトロス・コア」が放つ『殺戮職人芝刈男』をご紹介します。

shibakari00.jpg

ゴルフ場でイチャつくバカップルたちが、芝刈り着姿の殺人鬼に、ちょっとゴルフ場っぽい殺され方をします。この手のホラーは腐るほどありますから、殺人鬼もキャラ作りに苦労しているんですねえ。
ゴルフ場なら、こういう暴力は欠かせませんよね!という部分をボチボチ押さえてくれているので、「そう、それ使って、やってしまいなさい!そうだやれ!やった!うわあああい!」って盛り上がりました。レスラーにパイプ椅子わたす感覚ですね。ちょっと外しちゃってるところも「そう、それ使って、やってしまいなさい!いや、そうじゃないよ!えええ、なんでー…あれっ?やった!うわはははは!」って感じで大いに愉快でした。

ものすごくチープな作りが後半にジワジワ効いてきて猛烈なスパートがかかるので、出だしで嫌な予感がしても、リモコンに手を伸ばすのは少し待ってください。
地味な伏線の妙な回収とか、かなりヘンテコなミスリード演出とか、大好きです。鑑賞後は「実は良くできてる映画だったのかしら?」なんて思っちゃいました。もしかしたら確信犯的な、頭の良い映画なのかも知れないですよ。多分そんなことはないのでしょうけれど。

あらっ、IMDbでの評価は2点台ですか、ううう、やっぱりひどいんですね!?
でも好きですよ、僕はー!

以下、ちょっとネタバレ?というか、知らずにご覧になった方が楽しめるのではないかと思ったりするので、まっさらな気持ちで観たいという方は、追記はまだ読まないで!そうなんです、けっこう本気で推したい作品だったりするんです。
ミスリードというか何というか。

あれこれ想像させておきながら、ええーっ!?っていう感じがたまらないんです。
“驚愕のどんでん返し!”というよりは脱力系ですから、やっぱり出来は良くないのかも知れませんね。でも僕は、こういう映画って、そんなのよりも愛嬌が大事だと思うんですよ!うん、かわいい!芝刈男かわいいよ!

1,主人公が悪夢や妄想に取り憑かれてる!
shibakari01.jpg

主人公は脚本家志望のボンクラさんで、変な夢見たりするんですよ。そんな中、主人公の友人達が謎の殺人鬼の餌食になっていく…これって、あれですよねえ?と思いますよねえ。でも違うんですよ!そんな文法知りません!

2,謎の繋ぎカット!
shibakari02.jpg

夜でもこのカットが挿入されるので、混乱します。なくても成立するのに、どうしてわざわざ入れてくるんでしょう?って勘ぐりますよね。ほら、こんなミス、ふつーしないじゃないですか!もしかしてこの映画全体が…?なんて、勘ぐりましたよ。でも、違うんですよ!
そういえば、『パイレーツ・オブ・カリビアン』終盤のキスシーン、朝から夕方までチューチューしてるみたいになっちゃってて面白いですよね。カットは繋がらないといけませんよねー。あれっ、やっぱり不出来みたいですね…。

3,素晴らしきゲイポリスの世界!
shibakari03.jpg

これはすっごく笑えました!やっぱりゲイは愉快ですね!
あのちょっと怖いような伏線が、どうして、こんな回収のされ方を、されてしまったのか…。爆笑しました。これは偉いです。まんまと騙されましたよ!完全にギャグでしたが。愛嬌、愛嬌!

えーと、おすすめです!
スポンサーサイト

COMMENT



2011-03-15-Tue-20:17
すごく観てみたいです、これ。
最寄りのレンタル店にも置いてあるか次回行った時に探してみます!

Re:

2011-03-15-Tue-21:05
コメントありがとうございます!
冗談のわかるご友人を集めてご覧になる事を推奨します^∀^

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。