--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-11-19-Sat-20:50

【 アニメーション映画 】 『ファンタスティックMr.FOX』★★★★☆

とても楽しい映画を観ました。『ファンタスティックMr.FOX』というストップモーションアニメです。CG全盛のこの時代に、コマ撮りならではの滑稽な動きと、パペットだからこその質感を目の当たりにすると、映像表現の奥深いところに触れたような。そんな気がしますね。

fmrfoxmovie03.jpg

動物たちの文明レベルが人間顔負けで、比喩的な物かと思ってたら終盤まじでメトロポリタン(言い過ぎですね)らしいことが判明して面食らったのですが、その違和感を除けば満点級に楽しかったですね。

お話は、妻の妊娠をきっかけに、人間からの食料泥棒をやめて堅実に日々を送っていた父さん狐でしたが、ある日、野生の血が騒ぎ復帰、腹黒い3資産家と対決をすることに…というもの。アウトローと悪徳農場主の戦い(後者は嫌われキャラなだけだと思うんですが…)という構図は正統派西部劇ですね。

散りばめられた笑いと伏線、とても良かったです。丁寧に練られているなーと思いました。声を出して笑ってしまうようなところも複数箇所あるんですけれど、ギャグと表現するには上品な、ユーモア。動物たちの可愛らしい造詣やパペットの滑稽な動きも後押しして愉快でしたね。チャカチャカ動く、というのは茶化茶化と表すのですよ、と今てきとーにウンチクもどき放り出してみましたけれど本作を観れば、あ、そんな感じかも。って思っていただけるんじゃないかしら。

fmrfoxmovie02.jpg

ドラマ面もちゃんとしていました。これは親子の話であり、アイデンティティの話でもあります。父さん狐は家族を食べさせるためだけじゃなくて、野生動物としての在り方を大切にしたいがために盗むのです。アイデンティティ、守りたくても、いつの間にか社会の沼地にハマっちゃ、おりませんか。うああ嫌ですね。頑張れ素晴らしき父さん狐!なんとも胸が熱くなるではありませんか。農業従事者の方々は釈然としないかもしれませんが、あなたも生活をかけてアイデンティティにかけて戦うのです、頑張ってください!素晴らしき父さん狐は大好きですが、日光の野生ザルは大嫌いです。滅びればいいなーくらいに思っています。
ではまたお目に掛かりましょう。
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。